森の守り神ハブ

森の守り神「ハブ」!

一般にハブは沖縄や奄美に生息する大型のヘビで、全長は100cm~200cm、体重は1kg~2kg程度の大きさになります。2011年10月12日に沖縄本島北部の恩納村で体長242cm・体重2.8kg程度の個体が、また奄美大島では2009年7月16日に体長226cm・体重3.15kg、胴回りの最大周が約20cmの個体が捕獲されています。天敵が少ない場所では大型の個体が育ちやすい傾向にあるようです。そしてハブはどちらかというと気性が荒くて好戦的なほうです。なんといっても猛毒で知られているハブですが、 ハブがいるため森は荒らされず自然が守られる、そして海も美しいままに残っているという面もります。ですから島ではハブは「森の守り神」といわれ崇拝されております。

 

神秘の生命力、ハブで栄養補給!

ハブは水だけで1年以上生き抜くぬくという驚きの生命力をもっています。本当にすごい生命力です。この神秘的な生命力の強さはたんぱく質にあるとも言われております。またハブには良質のたんぱく質・カルシウム・リン・鉄分等通常摂取されにくい栄養素が含まれています。ハブのたんぱく質中には9種類の必須アミノ酸も含まれております。アミノ酸は人体や体液を組成する主成分であり、不足すると健康を保つことが出来ません。またカルシウム・リンも含まれていて、カルシウムは筋肉の増強、精神の安定作用があり、リンはエネルギー代謝に関わっています。そのほか各種ビタミンも含まれております。疲れがとれない、食欲がないなどの中高年の方の栄養補給としてまさにおすすめです。

 

人生長いものにまかれろハブロード奄美「ハブ道」!

ハブは昔から沖縄・奄美などで泡盛に漬け込んで飲むなどして親しまれてきました。その目的の一つとしては精力アップが目的で使われていたようです。体力やスタミナが気になってきたあなたにおすすめです。当店のハブ粉は本場・奄美大島産のハブを100%使用しております。中国産が多い中、安心・安全のの国産です。働き盛り、中高年の方の栄養補給に是非おすすめです。毎日の生活のお友達、ハブロード「ハブ粉」!

 

毎日の笑顔のお供にハブロード「ハブ粉」!
ご注文はこちらから



引用:奄美市・ハブの情報誌「ハブダス2016」より  

※2ページ目に私(代表・渡)が寄稿いたしております。